医療レーザーでのVIO脱毛は火が当たってる?みたいな感覚

医療レーザー脱毛をしました。
場所はVIOラインです。
自分で剃ると、カミソリ負けしたり、毛がはみでて恥ずかしかったりするので、楽になりたいと思ったからです。

某クリニックなんですが中に入ったら受け付けには人が多くてびっくりしました。
カウンセリングは、痛いけれど脱毛したらあまり生えてこないと言われました。
実際やってみたら、肌に直接火が当たったかのように、やけどしたかのようになり、肌も真っ赤になります。
しばらく冷やさないといけないくらい痛いです。
柔らかい所をする時には特に痛いです。

でも、いちいち毛を剃らなくていいので、楽になります。
5回くらい通いました。毛が薄いひとは1~2回ですむのですが、私は毛深いから、3回目からVラインは効果がでました。
サロンのサイトには痛くないとか痛み緩和か書いてある所が多いですが、毛を抜くのと一緒ですから、痛いです。
施術後は面白いように毛がポロポロととれるので、やったかいはあります。
気になる毛がなくなると、自信にもつながります。
人って、意外と他人の体毛ってみてますから。
毛深い人よりはお手入れしている人の方が清潔感があっていいですよね。
男性がひげをそるように女性も脱毛はしていた方が、接客業や人に会う人はいい印象を与えられますね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加