足のすね毛を毛抜きで抜いたら大変なことに!埋没毛で永久脱毛を決意。

昔から無駄毛が多く、自分としても気にしていました。
除毛剤を使ってみたり、剃刀でそってみたりしていまいした。

除毛剤も剃刀も足の表面に出ている無駄毛は撃退できるのですが、
またすぐ生えてくると今度は余計しっかりした毛が生えてきている気がして結局満足な結果にはつながりませんでした。

エステで永久脱毛すればいいのでしょうが、費用面で二の足を踏んでしまいやれずじまいです。

いろいろ考えた結果一番お手軽で暇つぶしにもなると思い、毛抜きで一本一本ぬいていくという方法をとりました。
お風呂に入った時に毛抜きを持ち込み、あったかく毛穴が開いたところで目に見える毛を一本一本つまんで取り除きました。
目が慣れてくるとかなり細い毛も見えてきて、着々と抜いていきました。
単純作業が好きな私にはいい暇つぶしにもなりました。

そしてやり終えるとつるつるできれいな肌になったので満足していたのですが、
数日すると脱毛時はまだ皮膚の表面に出ていなかった毛が伸びて生えてくると、またそれを抜く、延々と繰り返される脱毛に少々疲れてしまいました。

さらに数日して気づいたのですが次に生えてくる毛がくるくるっと皮膚の表面に出てこれずに丸まって埋没毛となっていました。
そのくるくるがたくさんできてしまい、見た目に余計汚くなってしまいました。
その瞬間、もう自己処理でのつるつる素肌は半ば諦め、
しっかり医療クリニックで永久脱毛をしよう!と決意できました。

急がば回れ、と言いますが、脱毛にもそれが言えると思います。
手っ取り早く、安く自分でやろうしてもダメですね、こればっかりは。

⇒医療レーザー脱毛@天神 トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加